名前:チョラッペ 年齢:20歳 住んでる場所:神奈川 誕生日:1990/8/11 日常的なことや芸能、映画、ドラマなど書いております。 よろしければ見てください。


by dejimonnn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

映画の評価 No.2

映画の評価No.1
No.1の続きです。 赤は劇場で。

クローズ ZERO
上映時間:130分
製作国:日本
初公開年月:2007/10/27
ジャンル:アクション/学園(PG-12)
監督:三池崇史
出演:小栗旬やべきょうすけ黒木メイサ桐谷健太高橋努
    上地雄輔岸谷五朗高岡蒼甫山田孝之
評価:★★★★★★★★☆☆
 やっと観ましたー! 大人数の場面が多いので撮影大変だったんでしょう!
 かなり迫力あるシーンがあります。 見ごたえ十分♪
 映画祭行ったときに、クローズグループの面々がいて・・・
 めちゃくちゃ迫力ありました!
 メンバーの中では高岡蒼甫さんが一番カッコイイかなぁって♪
 

チャーリーズ・エンジェル
上映時間:98分
製作国:アメリカ
初公開年月:2000/11/11
ジャンル:アクション
監督:マックG
出演:キャメロン・ディアスドリュー・バリモアルーシー・リュー
    ビル・マーレイティム・カリークリスピン・グローヴァー
評価:★★★★★★★☆☆☆
 久しぶりに見たんですが、ストーリー忘れてましたね。
 十分楽しめました。 アクションシーンがあって最高です♪
 ちなみにドリュー・バリモアは製作にも携わっています。

ダイ・ハード4.0
上映時間:129分
製作国:アメリカ
初公開年月:2007/06/29
ジャンル:アクション/サスペンス
監督:レン・ワイズマン
出演:ブルース・ウィリスジャスティン・ロングティモシー・オリファント
    クリフ・カーティスマギー・Qサン・カン
評価:★★★★★★★★☆☆
 これもなかなか面白い! マギー・Q美人だった( ̄▽ ̄)
 1・2・3は観てるんですがあんまり記憶にないなぁ。
 時間があったら見てみます!! 3は空港だったか・・・?
 FBIの中国人っぽい人はワイルド・スピードX3のハン役の人です!  

トランスフォーマー
上映時間:144分
製作国:アメリカ
初公開年月:2007/08/04
ジャンル:SF/アクション/ドラマ
監督:マイケル・ベイ
出演:シャイア・ラブーフミーガン・フォックスジョシュ・デュアメル
    ジョン・ヴォイトピーター・カレン(声)、マーク・ライアン(声)
評価:★★★★★★★★★
 これはかなり面白い! CGがヤバイよ! 金かかってるよ(笑)
 制作費は1500万$らしいです。 車もまたフォードなんだな~。
 シャイア・ラブーフが演技上手いんだ! リアルな学生を演じてます。 
 オプティマスプライムがピータービルト・379トレーラートラック
 黄色の車(ハンブルビー)がシボレー・カマロ コンセプト'06
 紺の車(ジャズ)がポンティアック・ソルスティス
 アイアンハイドがGMC・トップキック C4500 4WD クルーキャブ
 ラチェットがハマー・H2・レスキュー車 です!

HERO
上映時間:130分
製作国:日本
初公開年月:2007/09/08
ジャンル:ドラマ
監督:鈴木雅之
出演:木村拓哉松たか子大塚寧々阿部寛
    勝村政信小日向文世八嶋智人角野卓造
評価:★★★★★★★☆☆☆
 映画のためにドラマ全部見たんですよ\(^▽^)/
 なかなか面白かったなぁ・・・! でもドラマの方が好きだったり。
 
スピードマスター
上映時間:96分
製作国:日本
初公開年月:2007/08/25
ジャンル:アクション
監督:須賀大観
出演:中村俊介内田朝陽北乃きい中山祐一朗
    蒲生麻由大友康平脇阪寿一
評価:★★★★★★☆☆☆☆
 メインの車にRX-7のFCが使われ、サブにはフェアレディZのZ32
 もう一台はFCの後継のFDが使われてます。
 俺的にはワイルド・スピードの方が面白いような・・・。
 ド派手なアクションがなかったり・・・。 でもきいちゃんがかわいいし(笑) 

Dear Friends
上映時間:115分
製作国:日本
初公開年月:2007/02/03
ジャンル:ドラマ
監督:両沢和幸
出演:北川景子本仮屋ユイカ黄川田将也松嶋初音
    小市慢太郎宮崎美子大杉漣
評価:★★★★★★☆☆☆☆
 友情とは何か・・・ですね。 人それぞれの考え方があるでしょう。
 いろいろ話すとか買い物行くとか遊んだりするとか・・・。
 "Because I'm living, I'm able to meet friends like Rina"

恋空
上映時間:129分
製作国:日本
初公開年月:2007/11/03
ジャンル:ロマンス/青春
監督:今井夏木
出演:新垣結衣三浦春馬小出恵介香里奈
    中村蒼深田あき 高橋ジョージ 浅野ゆう子
評価:★★★★★★★☆☆☆
 予告見てるからだいたいの想像ついちゃうんですよね・・・。
 でも、美嘉の『指輪してる・・・』はポロっと来ちゃいました。
 学校行くときとか帰りとか携帯小説読んでみようかな。
 映画祭でガッキー、春馬君、ジョージさん、今井監督を見ましたよ。
 ガッキーは細かわいいし、春馬くんはかっこよかったなぁ。

ミッドナイト イーグル
上映時間:131分
製作国:日本
初公開年月:2007/11/23
ジャンル:サスペンス/アクション/ドラマ
監督:成島出
出演:大沢たかお竹内結子玉木宏吉田栄作袴田吉彦金子さやか
    波岡一喜坂本爽佐原弘起藤竜也
 評価:★★★★★★★★☆☆
 やっと"ミッドナイト イーグル"の意味がわかりましたよ!
 なかなか面白かったです。 131分があっという間に感じました。
 劇場の客席で泣いてる人も何人かいたみたいです。
 泣く人は泣く作品だと思います! オレは頑張ってこらえてました。

ハリーポッターと不死鳥の騎士団
上映時間:138分
製作国:イギリス/アメリカ
初公開年月:2007/07/20
ジャンル:ファンタジー/アドベンチャー
監督:デヴィッド・イェーツ
出演:ダニエル・ラドクリルパート・グリントエマ・ワトソンイヴァナ・リンチ
    ケイティ・ルングマシュー・ルイストム・フェルトンロビー・コルトレーン
    ゲイリー・オールドマンアラン・リックマンマギー・スミス
 評価:★★★★★★★★★
 もっと時間長くても面白いから全然OK♪
 自分が思うにキャストだったら一番いいかと思います。
 メインキャスト+新キャラのルーナ・ラブグッド(イヴァナ・リンチ)がね♪
 イヴァナ・リンチって一つ下違いで誕生日が5日違い♪
 声がめっちゃかわいいー! 今後期待です!
 すごい素直そう。 目がめっちゃ綺麗(*´ー`*)

ゾディアック
上映時間:157分
製作国:アメリカ
初公開年月:2007/06/16
ジャンル:サスペンス/犯罪/ミステリー(PG-12)
監督:デヴィッド・フィンチャー
出演:ジェイク・ギレンホールマーク・ラファロロバート・ダウニー・Jr
 評価:★★★★★★☆☆☆☆
 はっきり言って、前半はつまんないんですが、後半がすごい面白い!
 特に終わりの40分ぐらいはウズウズしてました。
 2時間半は長いよ^^;

スパイダーマン3
上映時間:139分
製作国:アメリカ
初公開年月:2007/05/01
ジャンル:アクション/アドベンチャー/青春
監督:サム・ライミ
出演:トビー・マグワイアキルスティン・ダンストジェームズ・フランコ
    トーマス・ヘイデン・チャーチブライス・ダラス・ハワード
 評価:★★★★★★★★★
 この作品はシリーズ最高だと思います。
 後半からピーター・パーカー(スパイダーマン)が暴走し始めて・・・。
 泣けるシーンが何ヶ所もありました。 最後には・・・意外な結果が・・・(泣)

300≪スリーハンドレッド≫
上映時間:117分
製作国:アメリカ
初公開年月:2007/06/09
ジャンル:アクション/アドベンチャー/歴史劇(R-15)
監督:ザック・スナイダー
出演:ジェラルド・バトラーレナ・ヘディデヴィッド・ウェンハム
    ドミニク・ウェストミヒャエル・ファスベンダー
 評価:★★★★★★★★☆☆
 この作品はなんと言っても戦闘シーン。
 ものすごいリアルで迫力ありましたね~。 感動もありますよ!
 オレ最近涙もろいかも(TmT) 血がスローモーションがいい♪
 斬り方カッコイイ\(^▽^)/

ジュマンジ
上映時間:104分
製作国:アメリカ
初公開年月:1996/03/
ジャンル:ファンタジー/アドベンチャー/ファミリー
監督:ジョー・ジョンストン
出演:ロビン・ウィリアムズジョナサン・ハイドキルスティン・ダンスト
    ブラッドリー・ピアース
 評価:★★★★★★★★☆☆
 ザスーラのモデルとなった映画。
 まだ若干13歳だったスパイダーマンのヒロイン"キルスティン・ダンスト"が
 出演している。 笑いあり、涙ありの作品です。
 見る価値はありそうですよ。

ザスーラ
上映時間:110分
製作国:アメリカ
初公開年月:2005/12/10
ジャンル:ファンタジー/アドベンチャー/ファミリー
監督:ジョン・ファヴロー
出演:ジョシュ・ハッチャーソンジョナ・ボボダックス・シェパード
    クリステン・スチュワート
 評価:★★★★★★★☆☆☆
 感動あり、笑いありのSFアクションですねー。
 なかなかおもしろい! 前から見たいなって思ってたんです。
 主人公兄弟の姉役のクリステン・スチュワートって同い年ですよ^^;
 もっと年上かと思ってた(笑)



【クローズ ZERO】
高橋ヒロシの人気コミック『クローズ』を鬼才・三池崇史監督が完全オリジナル・ストーリーで実写映画化したバイオレンス・アクション。不良学生ばかりの男子高校を舞台に、学園の頂点を目指して激しい抗争に明け暮れる男たちの熱き生き様を、壮絶なケンカ・バトルと共に描き出す。主演はTV「花より男子」「キサラギ」の小栗旬、共演に山田孝之、やべきょうすけ。
 最凶・最悪の不良学生たちの巣窟、鈴蘭男子高等学校。幾多の派閥が勢力争いを繰り返し、いまだかつて鈴蘭を制覇・統一した者はいなかった。現在も、芹沢多摩雄率いる最大派閥の“芹沢軍団”を軸に、群雄割拠の状況が続いていた。そんな鈴蘭にやって来た3年の転入生、滝谷源治は、本気で学園の制覇を狙っていた。一匹狼を貫く源治だったが、ふとしたことから鈴蘭OBのチンピラ、片桐拳と出会い、次第に友情を深めていく。やがて拳は、自分が果たせなかった鈴蘭制覇の夢を源治に託すようになるのだが…。

【チャーリーズ・エンジェル】
70年代後半に人気を誇ったTVシリーズのリメイク作品。姿を見せないボス、チャーリーの探偵事務所で働くのは、ディラン、ナタリー、アレックスの美女3人。今回彼女たちに下された指令は、誘拐されたノックス・テクノロジー社の創立者ノックス・ノックスを救出するというもの。彼が開発中の“音声認識ソフト”が悪用されれば世界中が大混乱となるだろう。エンジェルたちは巨大企業オーナーでノックスのライバルであるコーウィンが犯人と見て危険な潜入捜査を決行する。

【ダイ・ハード4.0】
ブルース・ウィリスが大スターへと飛躍するきっかけとなった人気シリーズ12年ぶりの続編となるサスペンス・アクション。デジタル制御された全米のインフラ機能を襲うサイバー・テロの脅威に、不運なアナログ刑事ジョン・マクレーンが立ち上がる。監督は「アンダーワールド」のレン・ワイズマン。
 アメリカ独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に、何者かが全米のあらゆるインフラを監視するシステムにハッキングを仕掛けてきたとの情報が入り、ブラックリストに載るハッカーたちの一斉捜査が開始される。一方その頃、ニューヨーク市警統合テロ対策班のジョン・マクレーン警部補は、久しく顔を見ていない娘ルーシーに会うため、ニュージャージー州の大学に立ち寄っていた。しかし、意に反してルーシーの冷たい対応に気落ちするマクレーン。おまけに、たまたまそこにいたばかりに、上司から、近くに住むマットというハッカーをFBI本部まで連行せよ、とのヤボ用まで仰せつかるハメに。不承不承マットのアパートへと向かうマクレーンだったが、それは、またもや始まる不運の序章にすぎなかった…。

【トランスフォーマー】
未知なる侵略はトランスフォーム<変身>から始まる!
共に大ヒット作を生み出してきたスピルバーグとマイケル・ベイのブロックバスター・コンビが放つSFアクション。1980年代に人気を博した日米合作のアニメを実写化。人類が、あらゆるテクノロジー機器に姿を変えられ“トランスフォーム”(変身)する金属生命体の脅威に晒されるさまを、最新技術を駆使して描く。主演は注目の若手俳優シャイア・ラブーフ。
 ある日、中東カタールの米軍基地に未確認ヘリコプターが着陸、突然ロボット型へと変形し無差別に攻撃し始める。また、飛行中の米国大統領専用機エアフォースワン内では何者かが侵入し、機密情報が驚異的なスピードでハッキングされる事態に。ただならぬ状況と判断した政府は、内密に分析と対策に取り掛かる。そんな中、高校生のサムは父親から車を買ってもらう。そしてその車は、ある日ロボットへ変形し、やがて同じようなロボットたちがサムの目の前に姿を現わすのだった。彼らとその対抗組織が地球に落ちた“キューブ”というものを探し求めており、どうやらサムがそのカギを握っているというのだが…。

【HERO】
久利生公平、最大の危機。
木村拓哉が型破りな検事に扮し、高視聴率を記録した大ヒットTVドラマの劇場版。レギュラー・キャストに加え、松本幸四郎、森田一義(タモリ)、イ・ビョンホンなど豪華競演が実現。本作は連続シリーズののちに放映されたスペシャル版の後日談となり、東京へ戻ってきた久利生公平がいつもの面々と共に巨大な陰謀がうごめく難事件に挑んでいく。
 東京地検・城西支部に戻ってきた久利生公平はある日、容疑者が既にその犯行を認めている傷害致死事件を任される。しかし、初公判で一転、被告は犯行を全面否認し無罪を主張するという事態に。しかもこの一件を担当する被告側の代理人は、刑事事件無罪獲得数日本一の弁護士・蒲生一臣だった。また、この事件の背後には、久利生と過去に因縁のある大物代議士・花岡練三郎の存在があり、事件の判決が政界の贈収賄事件に深く関わってくるという。そして証拠集めに奔走した結果、事件の鍵が韓国にあることを突き止めた久利生は、事務官の雨宮舞子と共に韓国・釜山へ向かうのだが…。

【スピードマスター】
その先に最速が見える
スピードに取りつかれた走り屋たちが、究極のチューンナップカーと超人的なテクニックで限界バトルを繰り広げるカー・アクション・ムービー。主演は「ロッカーズ」の中村俊介、監督は「最終兵器彼女」の須賀大観。かつて無敵を誇った走り屋の颯人は、バトルで友人を失ったことで速さを求めることに虚しさを覚え、ステアリングを置きあてのない放浪を続けていた。ある日彼は、傾きかけた父の修理工場“桜井モータース”の立て直しに奮闘する少女、まひろと出会う。そしてまひろに乞われて、しばらくの間、桜井モータースで働くことにした颯人だったが…。

【Dear Friends】
『Deep Love』などで女子中高生に人気のベストセラー作家Yoshiの同名小説を映画化。美しい容姿で周囲にもてはやされながらも友達の意義をまるで認めていなかった一人の女子高生が、突然の病魔によってどん底に突き落とされたことで初めて本当の友情に気づく姿を感動的に綴る。主演はモデル出身の北川景子、共演にNHK連続テレビ小説「ファイト」のヒロイン、本仮屋ユイカ。監督は「ナースのお仕事 ザ・ムービー」の両沢和幸。

【恋空】
きみは幸せでしたか?
女子中高生によるケータイ小説ブームを決定づけた話題の原作を「恋するマドリ」の新垣結衣主演で映画化した青春ラブ・ストーリー。共演は「キャッチ ア ウェーブ」の三浦春馬と「きみにしか聞こえない」の小出恵介。監督はTBSのドラマ演出家、今井夏木。これが映画監督デビュー。ごく普通の高校1年生、美嘉は、ふとしたきっかけから同級生のヒロと交際を始める。それは、美嘉にとての人生で初めての恋愛だった。ヒロの元カノの嫌がらせや予期せぬ妊娠など、様々な悲劇や試練を乗り越え絆を深めていく美嘉とヒロだったが…。

【ミッドナイト イーグル】
未曾有の脅威が日本全土を揺るがすサスペンス・アクション。高嶋哲夫の同名小説を映画化。日本の山中で消息不明となった特殊爆弾搭載の米軍機をめぐり、国の存亡危機を救うべく立ち上がる男たちを壮大なスケールで描く。監督は「油断大敵」「フライ,ダディ,フライ」の成島出。主演は大沢たかお。共演に竹内結子。
 かつて世界中の戦場で生と死の現実を写真に収めてきたカメラマンの西崎。人生を見失ってしまった彼は独り厳冬の北アルプスに登り、星空を撮り続ける日々を送っていた。そんなある時、赤い光が西崎の上空を飛来する。やがて間もなく、米軍の戦略爆撃機“ミッドナイトイーグル”が北アルプス上空で消息を絶った、との極秘情報が政府に入り、ただちに自衛隊を現場へ向かわせるのだった。一方、東京では、週刊誌記者で西崎の亡き妻の妹・慶子が姉の息子を引き取り育てていた。また、仕事で家庭を顧みず妻の病に気付かなかった西崎を憎しみ続けている。そんな彼女はある日、一人の工作員と接触し、北アルプスで起こりつつある、恐るべき事態の真相を聞き出すが…。

【ハリーポッターと不死鳥の騎士団】
これからお前は[すべて]を失う
魔法学校で学ぶハリー・ポッターとその仲間たちの成長と活躍を描く人気シリーズ第5弾。今回5年生となったハリーは、恐るべき因縁と向き合いながら、復活した宿敵ヴォルデモート卿の脅威に立ち向かう。監督はこれまでイギリスのTV界を中心に活躍してきたデヴィッド・イェーツ。
 ホグワーツ魔法学校の5年生に進級したハリーはある日、人間界で魔法を使ってしまい、魔法界を追放されかねない立場に追い込まれる。ヴォルデモート卿の復活が起因と証言したダンブルドア校長のおかげで処罰を免れたハリー。しかし、魔法省は、ダンブルドアは魔法大臣の地位を横取りするために嘘の証言をしたと勘ぐり、防衛術を教える女教師を学校全体の監視役として送り込んでくるのだった。一方、ヴォルデモートは仲間を集め、ハリーたちを陥れようと暗躍し始める。その兆しを誰よりも早く察知していたハリーは、ロンやハーマイオニーたちと秘かに“ダンブルドア軍団”を結成するが…。

【ゾディアック】
この暗号を解いてはいけない
「セブン」「ファイト・クラブ」のデヴィッド・フィンチャー監督が全米を震撼させた実在の未解決事件に挑むクライム・サスペンス。“ゾディアック”と名乗る謎の犯人が引き起こした連続殺人事件をそれぞれの立場から追究するものの、得体の知れない犯人に翻弄され運命を狂わされていく4人の男たちを描く。出演は「ブロークバック・マウンテン」のジェイク・ギレンホール、「グッドナイト&グッドラック」のロバート・ダウニー・Jr。
 1969年7月4日、カリフォルニアでドライブ中の若いカップルが銃撃され女性は絶命した、と警察に通報が入る。そしてその通報者は最後に“犯人は俺だ”と言い残していた。それから約1ヶ月後、サンフランシスコ・クロニクル紙に一通の手紙が届き、7月の事件を含め2件の殺害を実行したとする声明文が書き記されていた。それは、のちに自らを“ゾディアック”と名乗る者からの最初の手紙だった。さらに、そこには謎の暗号文も添えられ、それを新聞の一面に載せなければ大量殺人を決行する、と脅迫してきたのだった。以来、同紙の記者エイブリーと風刺漫画家グレイスミスは、この一件と暗号解読に並々ならぬ執着をみせ没頭していく。一方、サンフランシスコ市警の刑事トースキーとアームストロングも取り憑かれたようにゾディアックを追いかけるが…

【スパイダーマン3】
人気アメコミ・ヒーローを実写映画化した空前の大ヒット・アクション・シリーズ第3弾。それぞれに深い事情を抱えスパイダーマンへの憎悪を燃やす3人の敵との対決に加え、MJとの波乱に満ちた恋の行方、さらには謎の黒い物体によってブラック・スパイダーマンとなった青年ピーターが、自らの心の闇と向き合い深く葛藤するさまが激しいバトル・シーンとともに綴られてゆく。トビー・マグワイア、キルステン・ダンスト、ジェームズ・フランコのレギュラー陣に加え、新たな悪役として「サイドウェイ」のトーマス・ヘイデン・チャーチと「イン・グッド・カンパニー」のトファー・グレイスが登場。
 スパイダーマンはいまやニューヨークの市民から絶大な信頼と賞賛を集めるヒーローとなり、恋人MJへのプロポーズも決意し、順風満帆のピーター・パーカー。ところがMJのほうは出演した舞台が酷評され気分はどん底。そんなある日、謎の黒い液状生命体がスパイダーマンに取り憑き、そのスーツを黒く染め上げる。黒いスパイダーマンの戦闘能力は、なぜかこれまでよりも格段に高まっていた。しかし同時に、ピーターの心にもある変化が生じていた。そんなスパイダーマンの前に現れる3人の敵。ピーターの伯父ベンを殺害した真犯人で物理実験場に迷い込んで“サンドマン”と化したマルコ、死んだ父の復讐に燃え“ニュー・ゴブリン”へと変身したハリー、そしてピーターへの激しいライバル心から黒い生命体に支配されついには最凶の敵“ヴェノム”となってしまった同僚カメラマンのエディ。三者三様のスーパーパワーを備えた彼らは、自らの内なる悪に苦悩するスパイダーマンに容赦なく襲いかかるのだった。

【300≪スリーハンドレッド≫】
300人VS1,000,000人、真っ向勝負!
無謀なる壮絶な戦いに生身の屈強な男たちが立ち向かう迫力の歴史スペクタクル。100万のペルシア大軍をわずか300人のスパルタ軍が迎え撃つという伝説的な史実“テルモピュライの戦い”を基に「シン・シティ」のフランク・ミラーが著わしたグラフィック・ノベルを斬新なビジュアルで映画化。監督は「ドーン・オブ・ザ・デッド」のザック・スナイダー。主演は「オペラ座の怪人」のジェラルド・バトラー。
 紀元前480年、それまで千もの国々を征服してきた大帝国ペルシアはスパルタを次なる標的に定め、ペルシア大王クセルクセスに服従の証を立てるよう迫ってきた。これに対し、戦士の国スパルタの王レオニダスはその要求を一蹴、100万の軍勢を持つペルシアと戦うことを決意する。そして、レオニダスのもとには強靱な300人の精鋭が集結するのだった。さらにアルカディア軍などの援軍も得たレオニダスは、海岸線に連なる狭い山道のホット・ゲートに敵を誘い込む作戦を掲げ、300人の勇士と共に立ちはだかる。やがて、ペルシアの大軍が現われ、熾烈極まる死闘が始まった。圧倒的に不利と思われたスパルタ軍は怒濤の攻撃で敵軍を粉砕し、緒戦となる一日目は勝利を収めるのだが…。

【ザスーラ】
地球に帰りたければ、クリアしろ。
それは、究極のリアル・ボード・ゲーム。

ゲームの世界が現実になってしまう不思議なボードゲームをめぐるパニック・アドベンチャー「ジュマンジ」の原作者クリス・ヴァン・オールズバーグが続編として書き上げた同名原作を映画化したファンタジー・アドベンチャー大作。今度は、宇宙をステージに危険にして壮大な“ゲーム”が繰り広げられる。監督は「エルフ ~サンタの国からやってきた~」のジョン・ファヴロー。
 いつもケンカばかりしている幼い兄弟ウォルターとダニー。ある日、弟ダニーは兄に閉じ込められた地下室で“ザスーラ”と書かれた古いボードゲームを見つける。パパは仕事に出かけてしまい、家にはダニーの他には弟たちの面倒を見る気のない姉リサと、ウォルターだけ。誰にもかまってもらえないダニーは、ルールも読まずに一人でゲームを始めてしまう。しかし次の瞬間、家の中を大量の隕石が突き抜けたかと思うと、なんと外の景色は広大な宇宙空間に変わってしまっていた…。

【ジュマンジ】
ボードに浮かび上がった指示通りの事が現実となってしまう呪われたゲーム“ジュマンジ”をめぐるパニック・ファンタジー。
 100年前に封印された奇妙なボードゲームを手に入れた少年アランは友だちのサリーとゲームを始める。だが、ボードのメッセージ通りの事が起きた上、アランはどこかに消えてしまった。それから26年後、売りに出されていた屋敷に移り住んできた幼い姉弟ジョディとピーターは屋根裏部屋でそのゲーム“ジュマンジ”を発見。実は26年前のゲームはまだ続いていたのだ。そしてゲームから出現した猛獣たちによって静かな町はとんでもないパニックに襲われる。ルールに従って今や大人となったアランも復活、事態を収拾するにはゲームを終わらせるしかない事を知った3人は、残ったメンバーであるサリーの元を訪れる……。
 ILMのCGによって生み出されたライオン、猿、サイ、象などの猛獣が引き起こすパニックが主眼だが、そんな特撮主体のお子様映画になっていないのが良い。26年前の主人公を描いたプロローグと、全てが終わった後のエピローグがこの作品を少しばかり味わい深いものとしている。ただのアトラクション映画にさせまいとする(そうなる可能性の方が強かったが)スタッフのゆとりが感じられる作品だ。
[PR]
by dejimonnn | 2007-10-27 23:47 | 映画