名前:チョラッペ 年齢:20歳 住んでる場所:神奈川 誕生日:1990/8/11 日常的なことや芸能、映画、ドラマなど書いております。 よろしければ見てください。


by dejimonnn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

全選手一覧表②!!

夕陽ガッツ(夕陽高校)
 夕陽高校はあらゆるスポーツの部活で大会を制している名門だが、野球部やサッカー部などの有名な部活にばかり部員が回っていってしまう為、アメフト部だけは弱小。熱血漢が揃っている。秋季東京大会では二回戦で泥門に56対6で完敗。その後は泥門を応援する。
熱海大介(あつみ だいすけ・3年)
 LB兼QB。主将。ヒル魔の推測では、選手としての実力は下の上らしい。とはいえアメフトに対する情熱は深い。背番号9。身長173cm。体重78kg。8月11日生まれ。血液型A型。40ヤード走5秒5。ベンチプレス85kg。
南風原忍(はいばら しのぶ・2年)
夕陽ガッツのRB。平均台での全力ダッシュリードブロックが得意。泥門戦で唯一得点を奪った。背番号14。身長168cm。体重67kg。
亜津井(あつい)
夕陽ガッツの監督。部員の想いは知っていても自身の保身を考える現実主義者。
紺上勝子(こんじょう かつこ・2年)
夕陽ガッツのマネージャー。 それにも関わらず、メンバー並の運動量を自主的に消化している熱血少女。今時珍しいブルマ姿は山岡や佐竹に感動を与えた。身長163cm。体重51kg。

網乃サイボーグス(網乃大学付属高校)
 科学の力を駆使して肉体を鍛え上げ、毎年違うスポーツ大会を荒らす集団。秋季東京大会の一回戦で泥門の最初の対戦相手となるが38-8(アニメでは36-14)で敗退。
胸肩厚(むなかた あつし・3年)
 TE兼LB。主将。背番号29。身長181cm。体重93kg。4月1日生まれ。血液型A型。40ヤード走5秒3。ベンチプレス115kg。

青柳卓(あおやなぎ すぐる・2年)
G兼DT。一年半前まではアキバ系。部内の中で唯一伯井に叱られて喜んでいることから、マゾヒストの傾向も見られる)だったが網乃のスポーツ医学のおかげで驚異の肉体を手に入れる。背番号64。身長178cm。体重88kg。8月28日生まれ。血液型A型。
角口直角(かどぐち なおすみ・2年)
CB。モーションキャプチャーで鍛えた男。体が何故かポリゴン。背番号48。身長172cm。体重68kg。11月11日生まれ。血液型AB型。
伯井菜明日(はくい なあす・3年)
網乃サイボーグスのマネージャー。 全国模試では上位10人に入る才女で完璧主義者。駄目な男が許せない。身長172cm。体重57kg。

恋ヶ浜キューピッド(恋ヶ浜高校)
創部3年目で未勝利チームのひとつ。彼女持ちと言うのが暗黙の入部条件らしい。
春季東京大会では一回戦で6対3で泥門に敗れ、秋季東京大会二回戦で西部に第三クォ
ーターで125対10で棄権してしまう。
初條薫(はつじょう かおる・2年)(声優:岩崎征実)
QB兼K。主将。
何でもこなす万能選手でキックもそこそこある。対戦する相手チームに対し「女の子がいない」と嗜め挑発しているが、逆にしっぺ返しを食らっているパターンが多い。アメフトをラグビーと勘違いし続けているお馬鹿でアホな恋人がいる。背番号19。身長169cm。体重62kg。4月26日生まれ。血液型O型。40ヤード走5秒1。ベンチプレス40kg。
その他の主なチーム
江戸前フィッシャーズ
元々はDクラスの弱小校だったが、今季の春から監督が変わり急成長を遂げた。鉄壁bのCBを核にする、守備力中心のチーム。秋季東京大会ではベスト8に残ったが、準々決勝ではフルメンバーですら無い西部に惨敗。チーム名の由来は釣り人。
釣戸一平(つりと いっぺい)
QB。西部対策の為に仮想キッド役を演じ、本物に近づくために真似した迅速なパスが得意。背番号6。





狩舞パイレーツ
 荒々しいバンカラ気質と日本一周遠泳などのスパルタ特訓で身につけた、息切れ一つしない無尽蔵のスタミナと強靭な体格が武器の強豪。秋季東京大会ではベスト8に残ったが、 準々決勝では王城の進に走やパスを全て止められ、敗北。チーム名の由来は海賊。

海波雀(かいば じゃく)
RB。当たり負けしない強靭な体格と俊足で、中央密集地帯突破を得意とするRB。背番号29。
難波啓(なんば けい)
LB。進の強さを目の当たりにし、驚愕した。背番号10。
独活山力(うどやま りき)
狩舞パイレーツの監督。名物的なスパルタ監督。両目視力共に良いが、眼帯を付けている。

幻詩人ファイターズ
攻撃・守備・ライン全てにおいて高い身体能力を誇り、シンプルかつワイルドな作戦で相手を破壊する。秋季東京大会ではベスト8に残ったが、準々決勝では盤戸の「蜘蛛の毒」の前に惜敗。チーム名の由来は闘士。
竪穴光明(たてあな みつあき)
TE。主将。背番号84。

千石サムライズ(千石大学付属高校)
 千石大学付属と言うだけに強固な練習体制が敷かれている強豪。優秀な選手が数多く在籍し、特に目覚しいのが浪率いる攻撃陣。秋季東京大会三回戦では王城と対戦するも、進に得意の走攻撃を止められ、惨敗する。チーム名の由来は侍。
浪武士(なみ たけし)
QB。自分で敵陣に切り込む。背番号11。
上杉謙(うえすぎ けん)
RB。中央突破よりも大外の走りを得意とする。試合で進と当たり、病院送りにされた。背番号29。
豊臣光秀(とよとみ みつひで)
千石サムライズの監督。どぶろくと庄司とは、千石大学時代の同期。担当教化は歴史だが、戦国時代しかやらない為、生徒達から不満の声が多数出ている。

三閣パンクス
 悪魔の様なメイクと、全身にピアス、メタルリングを身に付け圧倒しようとする攻撃型
 チーム。激しい攻めは守備の王城を一時は追い詰めたほどだが、守備に関しては荒削り。太陽高校とは姉妹校。春季東京大会は三回戦では王城に6対7で惜敗する。秋季東京大会では二回戦で王城に0対82で惨敗する。チーム名の由来はパンク。


火村純也(ひむら じゅんや)
RB。リングピアスに口ピアスをした男。荒々しい性格で、怒りの様な走りが特徴。通称叫ぶRBと呼ばれるが、殆ど通用しない。背番号44。
煙猛(けむり たける)
CB。左の鼻にピアスをした歯並びの悪い男。進のタックルの直撃を喰らい、戦意を失う位怯える。背番号25。
陽明貴広(ようめい たかひろ)
WR。両目の下に数センチの縫い傷がある男。高見と桜庭の連携技エベレストパスに驚愕する。背番号81。
角三郎太(すみ さぶろうた)
三閣パンクスの監督。
目鼻や髪型が三角形の男。「三角フォーメーション」が完成すれば無敵と豪語している。担当教科は数学。しかし、プリントが三角形型なので生徒達からは不満の声が上がっている。

裏原宿ボーダーズ(裏原宿高校)
 数ある悪態アメフトチームの1つ。各々の身体能力は高いが、練習不足や喫煙等の理由で強豪とは言われず、チームは守備センス有りのガイロの守備頼み。春季東京大会は三回戦をクラブイベントを優先し棄権。泥門とは練習試合で56-17で惨敗。秋季東京大会一回戦では弱小の玉川相手に24-12で勝利するが、二回戦では西部に大量点を許し全く得点も出来ずに惨敗。チーム名の由来はスケボー。
道脇ガイロ(みちわき ガイロ)
QB兼LB。現役DJで、相手の動きを先読みするのを得意とする。阿含に自分の彼女を取られ、逆恨みして仲間達と共に襲い掛かるが、蛭魔と阿含の連携でズタボロにされる。背番号39。
芦スパイク(あし スパイク)
WR兼CB。虹色に髪を染め、額に無頭釘の刺青をする裏原宿NO.2。跳躍力が自慢。スケボー時にはニット帽を被る。小説版のみに登場。背番号41。
袋小路覇丸(ふくろこうじ はまる)
DL。芦とつるんでいるモヒカン男。小説版のみに登場。背番号58。
煙野ヤニー(けむりの ヤニー)
RB兼CB。敵のDLを人込みを掻き分ける様に進むのが得意。小説版のみに登場。背番号45。



十直プリースト
創設時より一度もファウルを経験した事の無い紳士チーム。個々が複数のポジションを掛け持ちする陣形「天下り」で戦況に応じた戦い方をする。その殆どが力を重視する肉体労働を回避する為パスプレイを重視する。部の教訓は何故か「十戒」。秋季東京大会二回戦で独播に13対0で惜敗。チーム名の由来は聖職者。
霧諏斗輝石(きりすと てるいし)
QB。チームの中心人物である丸坊主の男。背番号11。
安出煉幸真(あんでれ しょうま)
RB。自分たちの作戦を独幡に読まれて驚愕していたメガネの男。背番号45。

呪井オカルツ(呪井高校)
秋季東京大会二回戦で城南大を6対0で破るが、三回戦で強豪狩舞に敗北。チーム名の由来はオカルト。
岡左右魔(おか そうま)
QB。呪井の主力選手。岡婦長の息子。背番号36。

神奈川地区

神龍寺ナーガ(神龍寺学院)
 初出場から神奈川県大会・関東大会で無敗、春秋合計9連覇という圧倒的な力を誇る「神の軍団」。ちなみに本作登場校には珍しい男子校である。神龍寺の最強の陣形は昔の日本大学が使っていた「ドラゴンフライ」と呼ばれるフォーメーション。これは阿含と雲水の連携と一休のパスによる同時に5種の攻撃を行う、まさに最強のフォーメーションである。
金剛阿含(こんごう あごん・2年)
QB(WR)兼LB兼K。天賦の才を持つ、100年に一人の天才。金剛兄弟の双子の弟。女には節操がなく、賊学メンバーを叩きのめし、虎吉の脚や、セナの右目にボールを投げ、水町の右腕を外す等を行う破戒学生。驚異的な反応速度と、超暴力的なカウンターが武器。特に反応速度は、脳から筋肉への電気信号(=インパルス)の伝達所要時間が0,11秒と、人間にとっては極限ともいえる領域に達しており(0.10秒以下は科学的に不可能とされている)、マシンガン真田に「神速のインパルス」という二つ名で呼ばれる。中学時代ヒル魔とは互いを利用しあう関係にあった。凡人を極端に嫌い、元々は栗田のものだった神龍寺のスポーツ推薦枠を奪い取る為に入学入部した。練習は一切せず、女遊びや喧嘩、果てには酒にまで手を出す始末。賊学だけではなく裏原宿のガイロも叩きのめしている事から喧嘩はかなり強く、蛭魔以上の悪魔である。成績はかなり良い。オークリーのサングラス(ジュリエット)を使用している(レンズカラーはブルーイリジュウム)。背番号2。身長175cm。体重67kg。5月31日生まれ。血液型B型。40ヤード走及びベンチプレス不明。
金剛雲水(こんごう うんすい・2年)
 QB。不断の努力をして双子の弟阿含を最強の選手にしようとしている。弟の阿含の様に恵まれた才能は無いが、日々の鍛錬で一流QBとして全国から認められている。物心つく頃から阿含との才能の差を自覚し、天才の弟と比べて育った。だが雲水は逃げずに「最強の凡人」を目指して今でも己を磨き続けていると王城の庄司監督は言う。性格は阿含とは正反対で、誠実かつ寡黙。視野の広さとライン並のパワーが武器。受験組。背番号12。身長175cm。体重67kg。5月31日生まれ。血液型A型。40ヤード走5秒1。ベンチプレス95kg。
細川一休(ほそかわ いっきゅう・2年)
SE(QB)兼CB。関東最強のCBで驚異的な空中戦と世界最速とも言われるバック走の記録を持つ。神龍寺のスポーツ推薦枠で入学している。負けず嫌いな性格でキャッチに対しては絶対的なプライドを持っており、そのキャッチの才能に関してはあの阿含さえも認めている。セナとモン太の力の片鱗を脅威に感じる。ある意味神龍寺版セナ。眉間の点はホクロ。口癖は[鬼~。]背番号33。身長167cm。体重57kg。1月9日生まれ。血液型O型。40ヤード走4秒89(バック走)。ベンチプレス65kg。
山伏権太夫(やまぶし ごんだゆう・3年)
C兼DL。主将。ひじを押し出して相手を倒す「はじき」が得意。外見は修行僧。外見は硬派だが、口調は下品でかわいい女の子と聞いただけで煩悩が・・・。推薦入学組。背番号59。身長178cm。体重83kg。8月14日生まれ。血液型A型。40ヤード走5秒7。ベンチプレス120kg。
斉天正行(さいてん まさゆき・2年)
TE。「西遊記トリオ」の1人で、通称「ゴクウ」。小柄な体ですばしっこく動き回る。背番号5。
八浄戒(はちじょう かい・2年)
T。「西遊記トリオ」の1人で、通称「ハッカイ」。肉まんが好物で食べるとパワーアップする。現時点では、西遊記トリオで唯一、本編中であだ名を呼ばれている。背番号58。
河藤三平(かわとう さんぺい・2年)
神龍寺ナーガのT。「西遊記トリオ」の1人で、通称「サゴジョー」。雨天の戦いに強い。背番号54。
釜田玄奘(かまた げんじょう・2年)
HB。西遊記トリオと仲がいい、通称「サンゾー」。女性的な性格。背番号20。


仙洞田寿人(せんどうだ すみと)
神龍寺ナーガの監督。一貫した厳しい実力主義者。ゆえに阿含がどんな振る舞いをしようと許している。担当科目は「座禅」だが、そんな科目高校にいらないので不評。

太陽スフィンクス(県立太陽高校)
 「ピラミッドライン」と呼ばれる強固な壁で有名な、神奈川県湘南にあるアメフトチーム。だが、春大会では神龍寺に、夏の練習試合では西部に一点も奪えず惨敗する。選手は皆日焼けしているがこれはサーフィンなどのマリンスポーツに興じているからである。
番場衛(バンバ マモル・3年)
C兼DL。主将。スクワットの高校記録保持者。体が重いだけでなく、テクニックも卓越している。ちなみに作中、彼の名前の振り仮名は常にカタカナであるが、その理由は謎。関東大会予選会では特訓による特訓で顔中傷だらけの姿を見せ、セナたちを驚かせた。太陽の中で最も冷静である。ヒル魔は糞(ファッキン)丸ハゲと呼ぶ。背番号50。身長198cm。体重140kg。6月25日生まれ。血液型A型。40ヤード走5秒5。ベンチプレス140kg。
原尾王成(はらお きみなり・3年)
QB。一度もサックを受けていないクォーターバック。大企業の社長令息(賊学の葉柱とは双方の父親が懇意であり、そこから泥門の情報を得た事も)。あの容姿で意外と女性にもて、アニメでの登場の仕方は正にエジプトの王。太陽が誇る「ピラミッドライン」に頼りすぎていた為、泥門戦の際、前衛陣が押し負けた動揺を押さえきれず当たり散らす。アニメ版では「よぉー余!」に変更されている。(それに対し、原尾は、「余の名前は”余”ではない!」と言う)実は笠松と共に十文字たちをアメフトに本格的に打ち込ませた張本人である。背番号8。身長173cm。体重59kg。8月22日生まれ。血液型AB型。40ヤード走5秒4。ベンチプレス50kg。
笠松新信(かさまつ にいのぶ・3年)
T兼DL。太陽の名物「ピラミッドライン」の一角を担う前衛の一人。少々口が悪く、十文字らを悉く挑発。相手を青天(ラインが押し負け、仰向けに倒れること)させることを至上の喜びにしている。頭の回転は無いに等しくヒル魔の挑発に頭から血を噴出させる程激怒。ヒル魔は糞(ファッキン)ガッパと呼ぶ。背番号66。身長179cm。体重116kg。2月21日生まれ。血液型B型。40ヤード走5秒9。ベンチプレス100kg。
鎌車ケン(かまぐるま ケン・1年)
太陽スフィンクスのCB。「戦車バンプ」なるド突きを得意とする。パワー系後衛の一人。頭の方は笠松よりも低レベル。背番号98。身長184cm。体重93kg。12月8日生まれ。血液型O型。40ヤード走5秒3。ベンチプレス85kg。
白田黒澄(しろだ くろすみ・2年)
太陽スフィンクスの主務。太陽高校で最後まで日焼けを拒んだ男。高所恐怖症。
関東大会出場校

白秋ダイナソーズ(SIC地区)
 SIC(埼玉、茨城、千葉の頭文字)地区の新鋭。大型守備陣を強化中の噂が立っていたが、関東大会に出場。
円子(まるこ)
白秋ダイナソーズのQB。元イタリアンマフィアを父に持つハーフ。関東大会抽選会で白秋代表。白黒のリングピアスに白髪の付け毛をしたビジュアル系。コーラを愛飲。苗字が女みたいなので、伊語に似た (marco) と呼ばれるのを好む(本人談、「イタリア男っぽくてチョイ不良風味ってヤツ?」)。西部と同ブロックになった為泥門に抽選札の交換を持ちかける。座右の銘は「弱肉強食」。
峨王力哉(がおうりきや)
白秋ダイナソーズのライン。ベンチプレス200kg超で高校最強。

岬ウルブス(北海道)
 北海道地区代表第一位の強豪
狼谷大牙(かみや たいが)
北海道№1のスプリンター、顔面に真一文字の傷がある男。長い脚が特徴。かなりの自信家(ナルシスト?)である事を匂わせる。

茶土ストロングゴーレム(静岡)
 静岡地区一位で関東大会に出場したチーム。「全てを粉砕する」とまで言われる突進力を誇る。
岩重ガンジョー(いわしげ ガンジョー)
茶土の主力選手。岩の様な身体が自慢。番場を注目している。3度のメシがプロテイン。リコインタビューから、巨乳好きとも言われる。

アメリカ

NASAシャトルズ(NASA高校)
 アメリカテキサス州・ヒューストン郊外にある、全米屈指のアメフト強豪校。元NASAエイリアンズ。「月刊アメフト」の企画で来日する。
選手の大半が、前述の「パワフル語」を使用することが出来る。
パトリック・スペンサー(1年)(声優:鯨井康介)
NASAシャトルズのRB。通称パンサー。「無重力の脚を持つ男」と称される黒人選手。祖母と二人暮らしで、進に挑戦したい一人。監督であるアポロに差別的な仕打ちを受けても耐えていたが、それは彼が目標であり憧れの人物だったからに他ならない。ワットの間違った土下座(実際は出初め式のはしご登り)を真に受けて実行してしまうところもある。その後セナにちゃんとした土下座を教えてもらった。背番号20。身長179cm。体重71kg。2月20日生まれ。血液型O型。40ヤード走4秒5。ベンチプレス70kg。
ホーマー・フィッツジェラルド(2年)(声優:落合弘治)
NASAシャトルズのQB。タックルにも負けない屈強な体とその腕力によるパスでエイリアンズの主力。得意技は超高空まで投げ上げる「シャトルパス」。背番号5。身長182cm。体重88kg。11月3日生まれ。血液型O型。40ヤード走5秒6。ベンチプレス130kg。
ジェレミー・ワット(2年)(声優:斎藤恭央)
NASAシャトルズのWR。シャトルパスを受け取る「管制センター」。日本通であるが、どこかずれた解釈をしている。パンサーに「土下座(間違い)」を教えた。巨深ポセイドンの筧駿がフェニックス中に留学中時対戦した経験あり。背番号81。身長174cm。体重61kg。8月10日生まれ。血液型A型。40ヤード走4秒8。ベンチプレス55kg。
ニーサン・ゴンザレス(3年)(声優:金成公信)
NASAシャトルズのG兼DT。ゴンザレス兄弟の兄。「Big Useful=大きくて役に立つ男」と漢字で刺青をしようとし、典型的な勘違い日本かぶれのワットが「大きくて=大、役に立つ男=便(便利)」という字を選ばれてしまい、「大便」と彫ってしまった。マシンガン真田に「取り返しのつかない男・大便男・大型宇宙船」などと呼ばれているが本人は気づいていない。大柄でパワーがあるラインマン。なお、彼を含むNASA高のラインマンを総称して「マッスル・ブラザーズ」と呼ばれる。背番号50。身長195cm。体重131kg。4月4日生まれ。血液型A型。
オットー・ゴンザレス(1年)(声優:関暁夫)
NASAシャトルズのLB。ゴンザレス兄弟の弟。「Small Useful=小さくても役に立つ男」と刺青をしようとし、ワットのせいで兄と同じく「小さくて=小、役に立つ男=便」と字を選ばれて「小便」と彫ってしまった。当然、この言葉の本当の意味は気づいていない。マシンガン真田に「小型宇宙船」などと呼ばれている。兄より小柄だがスピードがある。背番号70。身長159cm。体重69kg。10月28日生まれ。血液型B型。
レオナルド・アポロ
NASAシャトルズの監督。かつてはサンアントニオ・アルマジロズのプロ選手であった。しかし、チームに移籍してきた大物黒人選手におされる形で契約を打ち切られており、それから「白人だけの最強チームを結成する」ことを目標とする。現在は典型的な白人至上主義者で、黒人だけにとどまらず黄色人種も見下す始末。日米試合が6月――即ち梅雨の季節に行われることを理由に、一度は試合をキャンセルするが、報復の動画で散々ヒル魔にコケにされてしまい、1ヶ月後に試合をすることになった。その際にマスコミに「10点差以上で圧勝できなければ、NASAエイリアンズは二度とアメリカに帰らない」と宣言したのが、チーム名改定の原因となっている。選手たちからスペンサーが自分を慕っているために今までの仕打ちを耐えていたことを知り、最終的にはNASAシャトルズのRBの座を与えることを決めた。
その他のチーム
賊学フリルドリザース(賊徒大学)
葉柱斗影(はばしら とかげ)
CB。 賊徒大学のアメフトチーム・賊学フリルドリザースの主将兼賊大の総番で、カメレオンズ所属のルイの兄。弟曰く「化石」的な存在で、今ではすっかり珍しくなった古きよき(決してよくはないが)不良。弟同様腕が長い。因みに、日本刀を持っていたことがあるが、常に携帯しているのかは定かでない。
サンアントニオ・アルマジロズ
アメリカのサンアントニオにあるプロアメフトチーム。チーム名の由来は試合に負けた時のオーナーのめそめそ泣く姿がアルマジロに似ているから。
モーガン
RB。黒人選手。他チームから移籍してアルマジロズに入団した。金が好きで家中が金まみれ。ティッシュから枕まで金でできている。
ジミィ・シマール(声優:加藤啓)
QB。元陸上黒人選手。石丸にとても似ている。入団テストの最終審査ではBチームのQBを勤めた。しかし、試合で活躍をしたために相手チームのラリアットをくらう。その後試験に合格した。昔はタウン誌の配達をして生活していた。背番号30。
アルマジロズのオーナー
本名不明。試合に負けたときの彼がめそめそ泣く姿はチーム名の由来になるほど。現役 代のアポロに試合に出すチャンスを与えなかった。
侍ウォリアーズ
有馬隼人(ありま はやと)
侍ウォリアーズのQB。アニメオリジナルキャラ。「侍ウォリアーズ」は有馬氏が所属する社会人リーグのアリーナアメフトの日本代表チーム「サムライウォリアーズ」をモデルにしている。背番号3。
[PR]
by dejimonnn | 2006-09-12 00:55 | アニメ